「お母さんは受験も就活もサポートに徹してくれるね」娘に言われて嬉しかった話

ブログ

就活のサポートをしてあげたいのに娘さんが何も話してくれなくて困っていたりしませんか?
娘さんとの会話が続かない、すぐ怒っちゃうとか・・
話し始めても今時の就活事情がわからなくて、「お母さん何も知らないのね」と言われてしまったり。

確かに、今時の就活って、私たちの頃とは全く違いますよね。
ネットでエントリーなんて昔はありませんでした。
今はそもそも最初の選考はAIがやっていたり、
自己紹介の1分動画を送って選考を受ける企業があったり、
インターンに参加していないと本選考のテーブルに乗れないなんてこともありますね。

グルディス、ガクチカ(昔の人間の知らない言葉がたくさん・・・)就活生は本当に大変。
昔は知り合いのツテで就職したら「コネ」と言ってましたけど今時は「リファラル」と言います。
なんかカッコイイ呼び方になっちゃってるなと思いましたが、でも人手不足の中でできるだけいい人を採用したいと思ったら、リファラルはいい方法ですね。

話を元に戻しますと、
今時の就活事情がよくわからない。だからサポートしてあげたくても何をどうしたらいいのかよくわからないっていう方もいますし、そもそも娘との関係自体がなんとなくギクシャクしていて困っている、そんな方もいらっしゃいますね。

娘との関係に限らずですが、人との関係の中でうまくいかない時、私が10年以上やってきたメソッドがとても効果があります。

この個人セッションで行っているワークを、無料のオンラインセミナーで少し体験していただけることになりました。お得なプレゼントも用意しておりますのでお気軽にご参加ください(^-^)
——————————————-
7/6(水)19:30~21:00
ZOOMの無料セミナー
限定5名受付(参加していただいた方には30分の無料個人セッションをプレゼントします!)
——————————————–

実はこのメソッド作りは、自分の母親との関係に悩み続けていたことと、
親からされたことを
「自分の大切な子供には絶対に同じことをしたくない」という思いから始まったものでした。

きっかけがあってセラピーや心理療法を受けたり、色彩心理のアート療法を学ぶ機会があり、その中で立ち直ってきたわけですが、そんなクライアント体験やセラピストとしてのトレーニングに取り組んできたことが、結果的に子育てにとてもいい影響を与えていたんです。
それに気がついて、これを誰にでも使えるメソッドにできないかなと、ずっと思ってきました。

これをたくさんの人に知ってもらえたらどんなにいいだろう、たくさんの人が心が軽くなって救われるんじゃないかなと思ったのです。でも、テキストにして伝えるのは難しすぎるので、体験してその中で感覚を掴んでいっていただく、そんなセッションとなっています。

これに取り組めばきっと、ギクシャクしている娘さんとの関係も少しずつ良くなって、
「あんな風に楽しくお出かけしたりおしゃべりする母娘になりたかったなぁ」なんて
お隣の親子を見ながら思ってたことが、現実にあなたの身に叶うかもしれませんよ。

そして何より、就活で悩んでいる娘さんをあなたがしっかり支えてあげてください。
私は娘の浪人時代や就活の時、とくに力を入れてサポートに徹してきました。
正直なところそこまで徹している自覚はありませんでしたが、娘から感謝された時は本当に嬉しかったです。

どんなサポートをしてきたか???
それはセッションで行っているようなメソッドで人間関係の整理をしながら
受験や就活についての情報も少し仕入れて、共通の土台に立って話ができるようにしておく、
状況を俯瞰的に見ながら、早めに決めて物事を進めていく、でもじっくり考えないといけないところは立ち止まる・・・振り返るとプロジェクトを運営してるような感じですね(笑)

さあ、娘さんとのギクシャク関係にお困りのお母さま、
関係性を少しでも良くして、
もう少しで社会に飛び立つ娘さんの、心強い就活サポーターになりませんか?

社会に巣立った娘さんの頼もしい姿を見て
「色々大変だったけど、楽しい子育てだったな」
そんな思いを持っていただきたいです。

娘さんから相談してもらえる親子関係になって
就活をサポートしてあげたいのに、なかなかうまくいかない・・・
そんなお悩みをお持ちのお母さまがいらしたら、
ぜひセミナーにご参加くださいね。

セミナーは7/6(水)19:30~21:00
ZOOMの無料セミナーです。
詳細&お申込みはこちらのURLからどうぞ^^



コメント